0

5なのに9

肩が5号でもナイスバディな人のためのブランドです。

Brand Concept

身長150センチ。
いつも服選びに苦労しています。
7号を試着すると肩があまり、胸はチョットきゅうくつ。
そう、我が国日本では、「小さいサイズ婦人服コーナー」に行くと、胸も腰も華奢な人むけのデザインばかり。
声を大きくして言いたい。
「肩幅は5号だって幼児体型とは限らない!」
1日かけて何軒もまわっても、ぜんぜんサイズが合わないことも。
肩がずりおちず、大きな胸は色っぽくなり過ぎず、胸から腰にかけてのラインがきれいに出るような服が欲しい!
というわけでブランド立ち上げます。
肩が5号でもナイスバディな人のためのブランドです。

ブランドメンバー

最近歴史にはまって勉強中。モンゴルおもしろいです!どうして同級生にモンゴルと朝鮮のハーフさんがいたのかわかってきました。
こんどモンゴル料理食べにいこうと思います。

モンゴルといえばチャイナ服やアオザイの原型となった男女兼用の服が有名ですね。
チャイナ服やアオザイはセクシーですね…。
でもモンゴル服はぜんぜんセクシーじゃありません。

モンゴルの人は寒いなか馬に乗る生活。寝るときはふとんにもなるという実用的な理由であの服が愛されたらしいです。

服。
作業着だったり、おしゃれ着だったり、儀礼的なものだったり、、、。

着たいものを着ればいいけど、やっぱり似合うものが着たい。
それでいて妙に浮かないものを着たい。
(日本人だなあ)

ということで作っちゃいます。

ブランドをはじめたきっかけ

問題はサイズだけじゃない。
「5号や7号の女性は清楚に決まってる」ってデザイナーさんが思いこみすぎだから!

洋服は西洋人の文化ですね。
それを取り入れて、日本人体型、日本人の感性に合わせて変化、かわいく進化させていった日本ブランドはすばらしいです。
でも私の体型では日本ブランド、合わないんです。かといって欧米の服をそのまま着ると浮くんです。
欧米感覚のエレガンス、セクシーさと日本感覚のカワイイをうまくミックスさせることができればと思ってます!

自分が着たい服を作ります。

どんな風に着てもらいたいか

うちのブランドは体形を選びます。
身長150センチ前後で、肋骨と骨盤の間つまりウエストが短い人。
肩幅のわりに胸と腰が豊満な人。

そして、、、
べつに清楚でもないしセクシーを強調したくもない人。

どんなシチュエーションか。
シチュエーションはさまざまに♡
かちっとしたジャケットを羽織って職場や子供の学校の行事に。
じゃらじゃらアクセをつけてデートに。
どんなシチュエーションもすてきだけど背筋はまっすぐ、動作はうつくしくお願いします。

肩幅は5号なのに胸や腰が7~9号の人のための膝下丈ワンピース

¥17,604 (税抜 ¥16,300) 送料無料

商品の詳細を見る
きゃしゃすぎる肩をさりげなくカバーし、豊満な胸から腰はスッキリ美しく。
デコルテ部分は横でなく下方を見せます。

モデル(ブランドオーナー)は身長150cm バスト81cm ウエスト63cm ヒップ84cm
ピッタリめに作ってあります。
※似たようなサイズの人限定!

サンプルでは膝丈ですが、あと7センチ長くしてもらいます。

最後に5なのに9からみなさまへ

肩幅が5号なのにナイスバディな人がもう服選びで悩まない!
服選びで悩んでいた時間を育児や仕事や勉強に充てられるから、日本社会はさらに発展♡
そう、未来の日本社会を背負っていくのは、服選びで時間を取られなくなったあなたです!

5なのに9のコンセプトが面白いと感じたら、
応援ボタンを押してブランドを応援しましょう!!

5なのに9に寄せられた応援コメント

  • 小柄で凹凸体型なのでとてもうれしいです。いろいろなデザインを見てみたいです♡

もっと見る