< ブログトップに戻る
  • 2014.04.15
  • STARted開発日誌

絵が下手な人でも大丈夫か、犬服で試してみた。

 
タイトルの通り、絵が下手な人がSTARtedを使うとどうなるのか試してみました。
 
普通の犬好きの人に「自分の犬に着せたい服を書いて」と言って、下記のイラストを描いてもらいました(手書きするかと思ったらマイクロソフトのパワーポイントで書いていました)
 60eafc012c0965fcd988d568e26069651.jpg 

この何ともザックリした感じのイラストで、オリジナルの犬服が作れるのでしょうか・・・?
 
 
もちろん、STARtedなら、できます!!
 
 
 
と、いうわけで完成品はこちら。
 
IMG_0605-1024x682.jpg
 
 720x960xcb626812a3a69483dd6bb6561.jpg
 
 
生地をプリントする工程(生地を作った時のブログはこちら)で、元イラストと色は少し変更しましたが、良い出来ではないでしょうか!?
 
裏地のオレンジが効いていて、すごくステキな犬服だと思います。
フードが嫌いなワンコも多いようですが、この写真の犬はフード大好きっ子らしいですよ。
 
 
これなら、STARtedは「絵が上手くなくても使えます」と言ってもいいレベルだと思うのですが、如何でしょう?
 
 

 
 

最新の記事一覧

STARtedの最新情報を知りたい場合はこちら

TwitterやFacebookをフォローしたりメルマガを登録するとSTARtedの最新情報を知る事ができます。

< ブログトップに戻る