0

「つくりたい」がつくれる。

アップロードしたイラストが、服になる。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

STARtedとは?

縫製工場やパタンナー、加工工場を大量にデータベース化し、アイテムや数量に合わせた最適な組み合わせで製造が進む、インターネット上のアパレル工場サービス、それがSTARtedです。

1点だけの製作から、数十点の小ロット、数千・数万の大量生産まで、様々なアイテムをつくることができ、個人でも、お店でも、法人でも、ラフ画をアップロードするだけで自分の考えた洋服や雑貨などを製造できます。

下記は使い方の一例ですが、様々な使い方でSTARtedをご活用ください。

STARtedブランド

イラストをアップロードするだけで製品が量産される、個人がアパレルブランドを立ち上げできるサービスです。作りたい服のイメージやブランドのコンセプトがあれば、専門知識は必要ありません。個人が用意できる予算から、誰もが自分のブランドを立ち上げ、洋服を販売することができます。また、STARtedは今までにない新しいコンセプトのブランドや、見たこともないような新しい服・ファッションに出会える場でもあります。

ふわっとした可愛い服は女の子の憧れ♡ キュンとくるデザインを届けます♪

フランボワーズ

フランボワーズ

ふんわりとしたガーリーな洋服をデザインしています。 可愛い女の子をもっと可愛くしたい! という想いから始めました♪ 本の中で出てくるようなファンシーなものから、お花やスウィーツなど… 私が可愛いと思ったモチーフで作っていきます。 着るのはもちろん、持っているだけでも胸がキュンとしちゃうものを目指して頑張ります☆

SPICA

斬新なイメージをカタチにしたバッグ、ナチュラルに溶け込んだ煌めきが映える

SPICA

SPICA

 夜空に輝く星のように煌めくアクセントが魅力的なアイテムを生み出します。  新たなベーシックモデルとなるフォルムは、洗練されたデザインで満ち溢れている無数のバッグの中でも、一目で見分けられるほどの強い印象を与えます。   それを手にする人の感性・インスピレーションを高め、様々なシーンでの華やかなムードづくりに貢献します。
fukuya
fukuya

心の服 服と福 空想と現実の狭間 モードとエシカル 自分が今思う幸福と 人の心理を題材に 思い切り自分の好きなものを表現したい。 心地よい素材と 幸福の心理を詰め込み...

STARtedをクラウドファトクリーとしてサービス拡大、リニューアル致しました。

STARtedをクラウドファトクリーとしてサービス拡大、リニューアル致しました。

2015年8月24日(月)、STARtedがリニューアル致しました! 個人ブランドの立ち上げできるサービスはそのままに、自分用の1着からアパレル企業向けの数万点規模の製造まで、あらゆるアイテムや規模に対応するインターネット上のクラウドファトクリーとしてサービスを拡大いたしました。   実は少し前からメニューページはこっそり表示していたのですが、トップページやメニューの見え方、デザインコンセプトなども含めて一新しました。 (古いページを使いまわしているところも多々ありますが…)   企業やショップ向けメニューとして小ロット生産、縫製のみの対応、パターンメイキング(型紙制作)、デニム加工、オリジナル生地プリント、刺しゅうなどなどを増やしました。 また、個人向けにもオリジナルグッズの製作や衣装、オーダーメイドなどなどとメニューを一気に増大させました(個人向けの1着対応に1年近くかかってしまいました。お待ちいただいていた皆さん、やっと実現できました!) もちろん、どのメニューも法人・個人や規模を問わずご利用いただけます。 世界に一着だけの服をプレゼントしたり、ネットショップの事業者がショップオリジナルの商品開発をしたり、アパレル企業の大規模な製造にも、コミックマーケットなどの即売会でのグッズ製造に…と、色々な使い方をしていただければと思います。 同じような服の趣味の方が集まって、自分たちで着たい服を作るなんていうのもネット的でいいかもしれませんね。 腕のいい国内の縫製工場やパタンナーをお探しの企業様や、海外工場にコネクションがなく、探し方もわからないというブランド様のお手伝いもできると思います。 個人の服でも法人向けの製品でも「イラストがそのまま製品に」 これが実現できたのは、1年の運営期間を経て、数百の工場をネットワークした『クラウドファトクリー』としての基盤ができあがったからです。 このブログでもよく書いていますが、一般的にワイシャツ工場ではミシンなどの製造設備と工程の問題でTシャツやカットソーを作る事はしませんし、レディースカジュアルが得意なパタンナーさんがメンズのジャケットを手掛けることはあまりありません。 そういった設備や得意分野、工場の規模に合わせた適正ロットなどをデータベース化することで、「パターンはこの人が担当、裁断はこの工場、縫製工場は…仕上げは…」と、下記の図のように複雑化した製造工程の中から生産ルートを適切に導きだすシステムにより生産を行っているのがSTARtedです。 ご夫婦でやっているような小さな縫製工場から、あのブランドの製品を作っている工場、低コスト生産が可能な海外工場まで…、それらを誰もが使えるわけです。 まだまだ人間の手がかかっているところも大きいので、これを半自動化していきたいと考えています。 そうやって、人間の感覚が必要なところだけ、人間の力を集中させていくことで、より良いモノ作りができると考えています。 もちろん、これからさらにサービスの完成度をあげていきたいと思います。 (求人もしておりますので、ご興味のある方はこちらへ!) 今後ともよろしくお願いたします! この記事を書いた人 株式会社バンダースナッチ代表 フジイユウジ 1976年生まれ。インターネットと小売業が大好き。イラストから服が作れる&個人がブランド立ち上げできるSTARtedの運営会社バンダースナッチの代表取締役。 「商売」にコダワリあり。コダワリ過ぎて、ややウザ目なフジイユウジ::ドットネットという個人ブログもやってます。

STARted開発日誌

サクラ

夏の夜の夢  和の温もり  

サクラ

サクラ

桜の妖精が、人間になりたくて、人間の世界に舞い降りるために、身にまとう衣 魔法の衣 天女の羽衣をモチーフにデザインしています。 日本において 桜は、関心の対象として、特別な地位を占める花であるため、日本人はもとより、世界中の人たちから親しまれていること。 オリンピック招致をはじめ、日本ブームが到来の中、今こそ古い考え方、固定概念を取り払い、発想を変えて、かつ、、日本古来の伝統工芸を世界中にひろめるために、少しでもお役に立ちたいと心から願いつつ、この思いに共感してくださる人たちが、集うことにより桜の羽衣をまとう妖精に、さらなる夢をみさせてもらえることを切に願い、桜に思いを込めました。

Miny

150cm前後のミニィレディの為のXS・3~5号サイズブランド

Miny

Miny

身長150cm前後のおしゃれミニィレディでも似合うような3~5号サイズ中心のブランドです。 身長が低い方や華奢な方でもぴったりおしゃれに着こなせる、かわいいだけじゃなく大人に、かっこよく服を着こなしたい、洗練された女性になりたい・・・ などもっと色んなおしゃれを楽しみたい方に向けたブランドです。

デザインをデータに書き起こす、服の設計士「パタンナー」

デザインをデータに書き起こす、服の設計士「パタンナー」

服作りの専門知識がなくてもアパレル製品をつくる事ができるSTARtedですが、その裏側ではどんなことが行われているのか。この連載では服づくりに関わる工場や職人たちの仕事を紹介しながら「どうやって服ができるのか」をご紹介していきます! 今回は、立体的な服を平面の設計図=パターン(型紙)として書き起こす、服の設計士「パタンナー」をご紹介します。 ちなみに、この「パタンナー」というのは和製英語。海外では、パターンメイカーやモデリストなどと呼ばれています。 これが、服のどのパーツか分かりますか? 著者は10数年前、服飾の専門学校に通っていました。 最初のパターンの授業で、先生が型紙をとりだして「このパターンが服のどこのパーツか分かるか?」と質問しました。 その時、ほとんどの生徒は答えがわからず、手を上げることができませんでした。 みなさんはこのパターンが、どこのパーツか分かりますか? パターンの製作というのは、「伸び縮みする生地の特性の理解」、さらに「人体の流曲線を考慮した想像性と計算」の両方を求められる専門性の高いスキルを要します。服の設計を安易に考えていた私にとって、専門学校時代の2年間は(大変という意味で)地獄のような授業でした(笑) さて先ほどのパターンですが、答えは袖の部分。 前身頃のパターン・後ろ身頃のパターンと合わせてみても、どう縫われるか想像つきませんね。 下の図の赤点線と青点線を縫い合わせることで、普段着ている服の袖になります。 布が「立体的に」なる仕組み ところで、服ってどんなにアイロンをかけても完全な平面ではなく立体的な形をしていのますよね。 でも、型紙や生地は平面。これが立体的な服になるって不思議に思いませんか? パタンナーはどのようにして立体的な「服」を平面のパターンにしていくのでしょうか。 その秘密は「カーブ」にあります。 下図をご覧ください。直線と曲線など、異なるラインを縫い合わせると立体的になるのが想像できますでしょうか。 図のような直線と曲線との組み合わせの他、異なる曲線同士でも立体をつくることもあります。冒頭でお話した袖部分は、まさに異なる曲線同士を縫い合わせて立体的(3次元)になっていますね。 また、他にも「いせ込み」という方法があります。 これは異なる長さの生地を縫い合わせるやり方です。紙などと異なり、布は伸び縮みしますので、生地の送り方を調整しながら縫製することで、長いものを縮めることができ立体的になるのです。パタンナーと縫製士の力を合わせて美しいシルエットの服が作られるわけですね いせ込める量は生地によって違うため、美しいシルエットを実現するには、生地の特徴を理解してパターンメイキングを行います。パタンナーさんたちは服の完成形をイメージしながら、平面図に落としこむわけですから、すごい想像力ですね。 パタンナーには、それぞれの得意分野がある 専門性の高い技術を持ったパタンナーですが、その中にも更に得意分野があります。 パタンナーの経験や得意分野によって、同じデザインから同じサイズの服を作ろうとしても、出来上がってくるパターンは違ってきます。 レディースカジュアルを専門にしているパタンナーさんがメンズのジャケットを担当すると、少し女性っぽいシルエットになってしまうことがあります。 大勢のパタンナーを抱えたパターン専門の会社があるのは、製作するアイテムの特徴などに合わせて適任なパタンナーが担当をするからで、STARtedでも様々なデザインをパターンに起こしていくために、多くのパタンナーさんに協力してもらっています。 パターンメイキングの工程 一つの服のパターンが完成するまでにはいくつか工程がありますが、ここでは主なものをご紹介します。 ■ヒアリング パターンを作るために、足りない情報・必要な情報をお客様から聞き出します。デザイン画だけでは汲み取れない、サイズ感や要望をつかみます。 ■パターンメイキング パターン製作アプリケーションであるアパレルCADを使って、パソコンの画面上でパターンを引いていきます。 中には手引き(手書き)をする人や、AdobeのIllustratorでパターンを引く人もいるそうですが、専用のアパレルCADを使うのが主流です。 ■マーキング 生地上にどのようにパターンを配置すれば、生地の要尺(1着当たりの生地使用量)を最小にできるかをシミュレーションします。これによって、量産するときのコスト計算を行います。 ■グレーディング SサイズとMサイズではパターンを変えることになります。 洋服のサイズ展開に応じて細かい数値調整を行う作業がグレーディングです。単に全体を縮小するのでは人間のシルエットには合わないので、緻密に計算してサイズ展開をしています。パタンナーではなくグレーディングだけを専門にしているグレーダーが担当することも多い作業です。 パタンナーさんにお話を聞いてきました! パターン製作を専門とする会社にお伺いし、質問をしてみました。 Q.パターンを作るのに、CADを使うのが普通なんですか? 「もちろん今も、紙に手書きでやる方もいます。実寸で確認しながら作業できるのは、CADにはないメリットですね。ただ、管理や共有が大変だったり、パターン送るのにお金も時間もかかります。また、手でやっていると腰を痛めるという話は年配の方から聞きますね。 やはり、主流はCADです。データでの管理なので、遠隔地にいる工場にデータ転送したり、過去に作成したパターンを管理したり、修正が手描きに比べ簡単に出来たりなどの多くのメリットがあります」 Q.服のパターンは想像と画面上だけで作れる? 「画面上で出来ないことは、シーチングという仮縫い用の生地をトルソー(マネキン)に当てて試しながら調整して形を作っていきます。パソコンの画面上や頭の中だけではイメージしきれないため、時にアナログな作業も大切です。とくにレディースはバストがあるので、数字だけでやろうとするとうまくいきませんね。」 Q.「いいパターン」って、どんなパターンですか? 「パターンは芸術作品ではないので、依頼したデザイナーが納得するパターンがいいパターン。ひいては、その先の着る人がいいと思えば、いいパターンです。人間が着るものなので、人間にあっていることが大切ですね」 Q.パターンを作るとき、デザインのどんなところに注目していますか? 「パターンを作る上で重要なのは、サイズ感。デザインを描くことに集中してしまいますが、どんなサイズにしたいかが大事ですね。ゆとりがあるかどうかでシルエットが決まったり、年齢によって似合うサイズ感が異なったり。サイズ感をちゃんと決めると、欲しい服、いい服に近づきます」 Q.パタンナーの仕事で大切はことはなんですか? 「特に重要なのは、デザイナーが決めていない感覚的な部分を数値に置き換えてあげること。着丈はご自身で決めてもらえますが、首回りなど数字で聞き出せない部分はニュアンスで伝えてもらいます。『首周りは何センチですか?』と聞くのではなく、例えば『ゆったりがいいか』『タイトがいいか』などを聞き、そのニュアンスを数値に置き換えていきます」 編集後記 服のデザインとなると、デザイナーや企画担当が表に出ることが多いようですが、一方、パタンナーは「縁の下の力持ち」のような存在。すてきな服の実現には、想像力と計算力を合わせ持つパタンナーの技が光っています。 STARtedでの服づくりも、感覚的な部分もしっかりと反映できるよう、ブランドオーナー様とのコミュニケーションを大切にしていきたいと考えています。 次回は生地(テキスタイル)の選び方についてを予定しています。ご期待ください! この記事を書いた人 producer 増田 智士 1984年埼玉県生まれ。文化服装学院卒業後、古着ショップにてECマネジャーを務め、2006年株式会社アパレルウェブに転職。WEBマーケティングサービスを確立し、延べ100社以上のファッションブランドをサポート。最年少リーダー、最年少マネジャーを経て、2014年、ファッション×モノづくり×ITを軸とした株式会社TO NINEを設立、代表取締役CEOに就任。

読み物

デジタルエイジのためのデイリーウェア

ワモノクロージング

ワモノクロージング

スマートフォンや音楽プレーヤーなどのガジェットをスマートに持ち運びたい人のための、カジュアルウェアのブランドです。 年々大型化するスマートフォン、最近はスマートウォッチやスマートグラスなどのウェアラブルデバイスなど、持ち運びたいガジェットは増えるばかりなのに、ポケットに無理やり詰め込むか、かっこ悪いのを承知でウェストポーチを使うか、わざわざリュックを持っていくしかないのが現状です。 スー...

ZOE

シンプルを派手に着こなす

ZOE

ZOE

馴染みやすいシンプルをベースにストリートと融合させた"ZOE" 素材や定番スタイルの自由なデザインをさりげなく主張し、個々のオシャレへの好奇心をくすぐるブランド。 着飾り、着崩すかで個性が生まれる。 オシャレは派手なものだけじゃない。独創的かつシンプルだからこそ出せる個性を思う存分、あくまで自分らしく、性別問わず自由にオシャレができるこだわりのリアルクローズを提案したアーバ...
zizi
zizi

…特別な1枚をあなたに… 〜このブランドでは他の人とは少し差をつけたい女子たちのためのアイテムを提案していきます〜 トレンドも取り入れ、細かいところまでこだわり、プラス1のスパイスを...

100%国内自給の皮革、ピッグスキンを知っていますか?

100%国内自給の皮革、ピッグスキンを知っていますか?

革というとまず牛革を思い浮かべますが、今回は少し変わり種。 豚革(通称ピッグスキン)のお話を伺いに、東京都墨田区にある山口産業株式会社さんにお邪魔しました。 東京で革を作っているのは意外ですが、実は墨田区はピッグスキンの一大産地。その量は、国内生産の8割に及びます。 水を多く利用するので、多くの工場が荒川沿いに並びます。昔はここで皮を洗い、ブラシ用の毛として豚の毛の出荷もしていたそうです。 なじみの少ないピッグスキンですが、靴、靴の中敷き、バッグなど使い道は多様。 食用の豚から皮をとって原料にしていて、革のなかでも唯一、需要量に対して日本国内で自給自足できるんだそうです。 また、重さの半分ほどにもなる脂は、途中の処理で取り出し石けんなどに活用されるそうですよ。 何も加工していない原皮の状態では腐ってしまうので、日常で使える「革」にする加工が必要で、それを鞣し(なめし)といいます。 今回、工場見学させていただいた山口産業さんは、革のなめし専門の工場、かっこ良く言うとタンナーです。 バッグの持ち手がついた特徴的なビルの中に、ぎゅっと必要な機械が詰まっています。 仕上がりを決める下準備 ではここから、なめしの工程をご紹介。 脱毛→石灰漬け→酵解→ピックル(浸酸)という行程を経て、なめしの下準備をします。 石灰漬けにより皮の繊維をほぐすのですが、やり過ぎると痛みやすく、少なければ加工しにくい仕上がりになります。 次にピックルと呼ばれる酸に漬ける作業では、濃度98%の硫酸を使います。ph(ペーハー)を1まで下げ、鞣し剤の浸透を助ける行程です。 ここまでの下準備を経て、ようやくなめしの工程へ。 なめしの豆知識 皮を革へするため、腐らなくさせるのがなめしですが、その方法には大きく分けて、鉱物由来のクロムなめしと、植物由来のタンニンなめしの2種類あります。 ざっとですが、それぞれの特徴は下のようになります。 ■タンニンなめし ①型崩れしにくく丈夫 ②吸湿性がある ③使い込むほど艶や馴染みがでる ■クロムなめし ①柔軟性、伸縮性がある ②耐久力がある ③比較的熱に強い 左がクロムなめし、右がタンニンなめしの樽。クロムなめしは通称ウェットブルーと呼ばれ、樽は青白く変色する。 製法としては、クロムなめしのほうが大量かつ安価に安定した供給が可能なので、世界的にも主流のなめし方です。 ただ重金属のクロムによる環境問題への配慮から、山口産業ではクロムなめしを止めて、植物タンニンに特化して提供しているそうです。 なめしが終わると、革の厚さをを整えるためのシェービングへ。一番薄い箇所に合わせ厚みを揃えるため、およそ1mmになります。 部位により皮の性質が異なるので、同じ厚さに揃えるのはとても難しい作業。つまんだ時に同じ厚みだと、最終製品の出来上がりのクオリティも上がり、素材のロスも減るため安定したものづくりが行えます。 元々厚さも性質も違う、頭とお尻の部分が均一な厚みに。 最終工程では、製品に応じた染色、加脂をした後、乾燥を経て完成です。染色も環境にやさしいタラの油をメインに使用し、色の濃さに応じてドラムを使い分けます。   「なめし」の繊細な職人芸 なめしは、淡々と進む作業ですが、大切なのは皮との対話。 豚からとった皮は、大きさや形はもちろん、脂の量や傷の場所など、ひとつひとつ状態が異なります。 それぞれにあった下準備をし、水絞りやシェービング、乾燥など各工程の間でも一枚一枚に目を通し、革の良さを最大限に引き出す職人芸が発揮されています。 海外の有名ブランドに使用されるなど、品質の高さは折り紙付き。   また皮一枚ごとの状態に加えて、天気、季節によって仕上がりに差が出てきます。それを調整し、最終製品に合わせた対応ができるのは、長年の経験と試行錯誤の賜物です。 墨田区で国内生産量の8割になると書きましたが、実際はそれほど消費量の多くないビッグスキンは、廃棄される皮も多く、工場自体にも生産能力が残っているそうです。 今回はなめし工場の紹介でしたが、ピッグスキンは、カラフルなカラーや、エンボス加工したものなど、豊富な種類があります。素材のひとつとしてピッグスキンを選択肢にいれてはどうでしょうか。 工場について 今回お邪魔した山口産業さんでは、ピッグスキンをより多くの人に知ってもらうため、月に一度、誰でも参加できる工場見学ツアーも実施しているので、気になった方は是非一度行ってみてください。 若い職人さんも活躍中。 なめしの技術を活かし、ピッグスキン以外の加工も始まっています。 山口産業株式会社 http://e-kawa.jp/ この記事を書いた人 ライター 近藤 弘一 1985年愛知県生まれ。ファッション×ウェブがメイン。メディアでコレクションから業界ニュースまで取材。その後ファッションアプリではディレクション、イベント、営業も。シャツとスニーカーを研究中

工場見学・施設見学

Scaccomatto

背の高めの男女の魅力を一段と引き出すCoolなチェック柄の洋服ブランド!

Scaccomatto

Scaccomatto とはイタリア語でチェスのチェックメイトいう意味です。 イタリア語でチェック柄はScacco(スカッコ)で、主に複数形の形Scacchi(スカッキ)で用いられます。Scaccomattoはチェック柄を格好良く着こなし、自分の魅力を内面から引き出すというのがコンセプトです。 Scaccomattoからイタリア人はチェス盤のチェック柄を想像します。なので、チェック柄を使うブランドとしてこの名前をにしました。 洋服のデザインによって、チェックの柄や分量が変わります。また、他のチェック柄の洋服とスタイリングしやすいようにシンプルな洋服もデザインしていきます。 型数を増やし、シーズン毎にコレクションテーマを決めてデザインをしていくのが今の目標です。 ターゲットは背の高めの男女です。 男性は175cm 女性は165cm以上の方に支持していただけるブランドを目指しています。 日本のMサイズだと小さく感じるけど海外のMサイズだと少し大きいと思う人達にジャストフィットするサイズ展開をしていきたいと思っています。

カエルナカムラ

井戸の蛙とそしらばそしれ 花も散りこむ月も見る

カエルナカムラ

人より少しだけ着物を着る私が欲しいもの。 普段に着物を着るとき、こんなのがあったらいいなぁ、と思うことがあります。 着物は現在日常着ではないので、お出かけ着感覚のものが多くなります。 けれども、普段に着物を着たいと思っても、お出かけが毎日できるわけではない。 普段なら、スーパーとか銀行くらい。 クラシカルな形をした、昔ながらの割烹着や水屋着もいいけれど、良いところを取り入れて、もう少し今、きやすい着物が欲しいな、と思います。

3Dプリンターから服が出てくる世界が来る(かもしれない)/その2

3Dプリンターから服が出てくる世界が来る(かもしれない)/その2

「3Dプリンターで服は作れないの?」 この連載は、そんな疑問にお答えするために3Dプリンターや3Dモデリング技術を使った服作りを解説する、たぶん日本で唯一の超先進的なものづくりに取り組んでいる連載です。 あまりに先進的すぎて誰得なのかわからないのですが、少しでも興味を持ってもらえたら幸いです。 まずは前回を読んでいない方は、第一回をご覧ください。 3Dプリント部と布をどうやって接合する? さて、前回お見せした3Dプリンターを使った服作り。 袖の片側を3Dプリントした服をお見せしましたが、(たぶん)3Dプリント構造物と布を接合した始めての例かと思います。 3Dプリント部と布をどうやって接合するかは、複数の方法があります。 ボタンなどで留める ボタンでパチンと留めてしまう方法です。 3Dプリンターなら、ボタンを作ることも可能です。 なので、3Dプリントする構造物側にボタンを一体化させて、布側につける側のボタンを単品でプリントすれば、図のように取り付けをすることが可能になります。 プラスティックのパーツと布を着脱できることで洗濯までできてしまう優れもの。 デメリットとしては、やはりボタン留めだけでは、縫製された服と同じようなシルエットにはなりにくいことです。接合部も密着していない部分があるので、あまりきれいではありません。 リンキング 3Dプリントされた構造物側が、鎖状(チェーン構造)になっている場合は、そこに糸を通してしまうという方法があります。 いや、確かに繋がるけど、これ未来感ゼロだし、手作業だから量産できないし、こんなハリボテっぽい作りじゃ、将来の3Dプリンタで服を作れる時代に向けて、どうやったら3Dプリンタを使った服が作れるか実験している意味がないので、これは却下ですねえ…。 取付け具+ループ縫製 前回、作った3D袖の服は、この方法で作っています。 こんな感じで鎖状(チェーン構造)になっている袖に、取付け具を一緒にモデリングしてプリント。 この取付け具は、後から付けたのではなく、この袖と一体化されて3Dプリンターから出力されてきています。 7 この写真のループ形状だと、取付け具が見えてしまうのですが、パターンメイキング(型紙作成)時点で、どのようにループを付けるかパタンナーが理解できていれば布側の裏地と表地の間に取付け具を隠すようなパターンを作ることができます。 「3Dプリンターで服が作れる」と言えるようになるには、そういうパターンや制作方法のノウハウが確立しないといけませんね。 ミシンで縫う …と、ここまで色々な方法を検討してきたのですが。 3Dプリンターから出てくるのは、プラスティックのパーツですから、ミシンで縫ったら割れてしまうであろうと考えていたものの……実は板状のパーツをプリントして試しに縫製してみたら、問題なくミシンで縫えちゃいました…。 縫える!!縫えるぞ!! 今までの苦労は何だったんだ!!! 3Dプリントには材料がいくつかありますが、服をプリントするときに使用しているナイロン樹脂(ポリアミド樹脂)は、プラスティックといっても、かなり柔らかく、粘りがあるので、問題なく縫えてしまったのです…。 もちろん、何でもイケるというわけではなくて、3Dプリンタの構造物は立体的なので、物によってはミシンに入らない場合があり、その場合はボタンやループ方式と組み合わせて作る必要があります。 やはり服のデザイン時点で、3Dプリンターを活用した服の製造方法や工程を理解できていないと、美しい服にはならないんですな。 次は、より新しい服作りにチャレンジします。 次回は、チェーン構造やヒンジ構造を使わない、大学の研究レベルの最新構造を使った服作りや、マイクロソフトのKinectを使った3Dスキャンからの服作りなどにチャレンジしていきます。 濃すぎて誰も反応してくれないマニアックさに、より磨きをかけて参りますのでお楽しみに! 協力 3D maker / 野生Grasshopper使い 小野 正晴 某企業のインダストリアルデザインをする傍ら、個人としてハイパー3D金欠クリエイター活動中。 Twitter: https://twitter.com/UTB_01 tumblr: http://utb01.tumblr.com/ この記事を書いた人 株式会社バンダースナッチ代表 フジイユウジ 1976年生まれ。インターネットと小売業が大好き。イラストから服が作れる&個人がブランド立ち上げできるSTARtedの運営会社バンダースナッチの代表取締役。 「商売」にコダワリあり。コダワリ過ぎて、ややウザ目なフジイユウジ::ドットネットという個人ブログもやってます。

3Dプリンターから服が出てくる世界が来る(かもしれない)

宇宙をつれて日々を過ごす

普段使いの宇宙服

普段使いの宇宙服

宇宙を愛する照れ屋な大人たちと、宇宙を愛する照れ屋な大人になる予定の方たちへ。 星柄、宇宙柄、月の模様、太陽のマーク。 世の中には宇宙を模した様々なアイテムがあります。 けれど、普段使いにするには少し派手に思えて、恥ずかしくて着るのはちょっと…と感じた事はありませんか? 宇宙・天文イベント以外にも着ていけますか? 普段の生活の中にさりげなく宇宙を取り入れ、照れ屋な大人でも普...

M.A DESIGN

The beauty of a blank.

M.A DESIGN

M.A DESIGN

衣服と身体の関係性をデザインする衣服。性別や年齢という概念をなくします。シンプルだけれど、素材や着心地、ボリューム感、デティールまで細かく考えられて、デザインされています。一枚でさらりと着てもよし、アクセサリーなどで着飾ってもよい、M.A DESIGNのアイテムは合わせる人によって何色にも染まります。
ツグ九谷

日本の伝統工芸の技術には精巧さと美しさがあり、職人技から滲み出る風格ある魅力を私たちに感じさせてくれます。一方で敷居の高さから若い世代にとって普段の生活ではあまり触れる機会がなく、身近に感じるこ...

STARtedで仲間を募集しています。

STARtedで仲間を募集しています。

STARtedを運営する株式会社バンダースナッチでは、一緒にサービス運営に取り組んでくださる仲間を募集しています。 設立4年目で、来年は何をやっているのかわからないレベルの小さな会社ですが、イラストがそのまま服になるSTARtedはテレビや新聞、ネットメディアなどにサービスが取り上げられるなどしています。 今後は更に誰もが「つくりたいものを、つくれる」ようにサービスを拡大していく予定になっています。 STARtedを通じて、服を作ってみたかったという人の夢を叶えることもあれば、ショップのオリジナルアイテムを作ったり、デザイナーズブランドに高品質な物作りを提供することもあります。 また、漫画やアニメ関連、アイドル衣装や企業の制服などのご依頼などもあり、かなり幅広く面白い仕事が待っている職場だと思います。 生産管理スタッフが、めでたく産休に入ることになりましたので増員することになりました! と、いうわけでSTARtedの服作りを支える生産管理スタッフを募集しております。 小さな会社ですので、時短など働き方について柔軟に対応できますので、ご相談ください。 まずは、メールフォームからご連絡ください。 硬い話を抜きで近所のスタバででもお茶しながらリラックスしてお互いのお話ができればいいなと思います。 (また、ご期待にそえるかはお約束できませんが、募集職種以外でも「STARtedに関わりたい!」という方がいらっしゃれば是非、ご連絡ください。) 募集要項 生産管理スタッフ STARtedでの洋服や雑貨の生産管理をお任せします。 担当いただくのは、ブランドオーナー様とのコミュニケーション、生産パートナーとの連絡、スケジュールやクオリティチェック、予算管理などです。 (小さな会社ですので担当外の業務もあります) 応募資格(必須) ・STARtedの将来性を信じられる方 ・服作りに関する実務経験のある方(デザイン、パターン、生産管理、縫製などいずれか1つ) 求めている人材 ・お客様やお取引様、社内メンバーと礼儀正しく対話ができ、コミュニケーションをとることにネガティブな考えを持っていない方。 ・新しいことを覚える意欲があり、やったことがない事へもチャレンジ精神がある方 ・イライラしたり暗くなったりせず、仕事を楽しめる方 上述の通り、ユルい感じでスタバでお茶でもしながらリラックスしてお互いのお話ができればいいなと思います。 お会いできることを楽しみにしています!(メールフォームはこちら) この記事を書いた人 株式会社バンダースナッチ代表 フジイユウジ 1976年生まれ。インターネットと小売業が大好き。イラストから服が作れる&個人がブランド立ち上げできるSTARtedの運営会社バンダースナッチの代表取締役。 「商売」にコダワリあり。コダワリ過ぎて、ややウザ目なフジイユウジ::ドットネットという個人ブログもやってます。

お知らせ

so...ww

男性による 男性のための 女性の服

so...ww

『 男性による 男性のための 女性の服 』をコンセプトに、男性が彼女に着せたい服を男性目線でデザインしました。 着せたときに思わず (*^艸^) ←こんな顔になってしまう…そんな服を作ってます。 ブランド名の『SO...ww』は、艸(草)の音読みと“とても”って意味のSoを掛け合わせました。 “ww”はニヤニヤの略です(笑) (*^艸^)So...ww からあなたへ、思わずニヤついちゃう一着を贈ります。

secret

最近のヒロインの場合。

secret

secret

最近のお姫様は助けを待たずに自分で脱出しちゃうし王子様を迎えに行っちゃうし信号点滅したら走るらしい。 ところでブランドコンセプトを140字以上でまとめるように指示があるわけですが。 伝えたいことなんて実は少なくて140字も言葉が出てこない現実。 見る人によってコスプレなのかオシャレなのかそれ以外なのか変わってくるのです。 「最近のヒロインの場合。」とは 「20歳現在の私の場合。」とゆうことなのです。 『secret』のコンセプトなんて2文字で十分説明できちゃうので。 “迷走”

2015年 夏季休業のお知らせ

ご案内が遅くなりまして申し訳ございません! 2015年 夏季休暇のお知らせです。 誠に勝手ながら、2015年8月13日(木)~8月16日(日)まで、STARted運営事務局は夏季休業とさせていただきます。 お問合わせやメッセージは、お休み明けの8月17日(月)より順次お返事させて頂きます。 できるだけお待たせしないように致しますので、どうぞよろしくお願いいたします。 これからも暑い日が続くそうなので、皆さまお体にもお気をつけてくださいね。 STARted運営事務局のスタッフも、みなさまにより良いサービスをご提供できるようにエネルギーをチャージして来週から全力稼働致します!

お知らせ

ハッピークローズ

braid + flower

braid + flower

微妙なサイズなり、丈、色を、自分が納得できる、カジュアルな服を作っていきたいです。長きに渡って、お客様の人生に、寄り添って、愛される服作りを目指して、デザインをしていきたいです。他の服と組み合わせやすく、且つ、オシャレに見えるような、工夫をしていきます。私のブランドの服を着て頂いて、毎日楽しく、人生を謳歌していただきたいです。

べつやく服

あの動物に近づけるかもしれない

べつやく服

べつやく服

自分ではないものに憧れる。 そういう変身願望を持つ人は多いはずである。 変身の方向性もいろいろあるだろう。 ふだんのイメージとまったく違う服が着たかったり、何かのキャラクターになりたかったり…。 この「べつやく服」では、人間ではない何かになってみたい人の願望を叶えたい。 …というコンセプトで、さらに日常的に身につけられるようなアイテムを目指します。
Flocon de neige
Flocon de neige

ブランドネームの由来は「フランス語の雪の結晶 flocon de neige(フロコン ドゥ ネージュ)」 Cool clothes purely(純粋にかっこいい服)をブランドコンセプトに、...

colocolo
colocolo

『colocolo(コロコロ)』は、ファッション感度の高い女性へ「日常のワードローブ、とっておきの一枚」を提案するファッションブランドです。 モードでシンプルなスタイルの中に遊び心を追求したデザインを目指しています。 あらゆるシーンのコーディネートで取り入れやすいもの。 お洒落を楽しめ、幸せな気分で着れる服を作ります。

PaNDA

癒しと遊び心を服の中につめこんでいるブランド。

PaNDA

PaNDA

(犬用の洋服は製作していません。) 日頃からイラストを描いていてその中から実際に作ってみたらおもしろそうなモノを形にしていこうと思っています。 癒されたり楽しくなったり着ている人、見ている人にそんな感情が沸いてくる服作りを目指します。 自分の作った洋服からいろいろな用途へ広がりをもたせていきたいです。

『コンプレックス・エイジ』

“好き”を諦められない、すべての人へ。

『コンプレックス・エイジ』

『コンプレックス・エイジ』

第63回ちばてつや賞で入選を受賞した『コンプレックス・エイジ』(著/佐久間結衣)。モーニングWebサイト「モアイ」に掲載された、その半年後、「加齢に直面する34歳ゴスロリ女性」というテーマが物議を醸し、突然ネット中の注目が集まりました。 そして連載となった『コンプレックス・エイジ』は、テーマが「ゴスロリ」から「コスプレ」へ。 主人公は、コスプレが人生のすべてという26歳の派遣社員・片浦渚。 特に、「マジカルずきん☆ウルル」の主人公・ウルルのコスプレをすることに、彼女は心血を注いでいます。「小さくて可愛い」という、自分にはない魅力を持ったウルルに、彼女は近付きたいと願っていました。ですが、夢見る26歳は現実に直面します。自分は身体も大きく、もう少女という年齢でもない…。 コスプレヤーやゴスロリ、“好き”を諦められない主人公の喜びや葛藤を描いた作品の世界をSTARted上に具現化しました。  

SAUNA DU MODE(サウナ デ モード)

タナカカツキが表現したサウナの道、「サ道」の世界。

SAUNA DU MODE(サウナ デ モード)

SAUNA DU MODE(サウナ デ モード)

日本サウナ・スパ協会が公式に任命した、サウナ・水風呂の素晴らしさを世に知らしめる広報大使であるマンガ家、タナカカツキが表現したサウナの世界感をSTARtedで具現化。 ブランドコンセプトはそのまま「SAUNA」サウナ! サウナから水風呂、または外気浴、その繰り返しで得られる恍惚「サウナトランス」を表現しております。 「着るだけで、軽くととのう!」と業界からも大反響! サウナを着こなす。なにもかもわかった大人の必須アイテムです

古き良き時代の雰囲気をコンテンポラリーに昇華させた“BougDoug”

BougDoug

BougDoug

“BougDoug”はテレビゲームに登場する「防具」と「道具」にデザインのインスピレーションを得た、服と雑貨のブランドです。 テレビゲームの「防具」と「道具」がモチーフといっても仮装やコスプレではありません。 ディテールやモチーフなど古き良き時代の雰囲気を残しながら、素材やフォルムなど新しい感覚と融合させ、懐かしくて、新しい、サブカルチャーとファッションの境界線を超えた個性光るアイテムた...

lepus*lupus

ちょっとワクワクしたい人集まれ*

lepus*lupus

lepus*lupus

ブランド名の レプスルプスとは うさぎ座おおかみ座 という意味です* かわいいうさぎでも、いつかは狼のように立派にかっこよくなりたいと憧れているかもしれません。でも、キャラがあるから急な路線変更はできません。今までのかわいいイメージも壊したくない。 オトナになりたいけど、 まだオトナになりたくない。 ゆるーく服を楽しみたい方、 lepus*lupus 一緒に着...
Bon・Voyage.k  
Bon・Voyage.k  

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆ 人生一度きり、後悔しないよう人生をenjoy!! 全ての女性へおくる『シンデレラストーリー』 女性は洋服で変わる! ...

『水森亜土の世界。』
『水森亜土の世界。』

雑貨や本でおなじみの亜土ちゃんのイラストレーション世界が、あなたのクローゼットにやってくる! 子どもから大人まで、一目見ればきっと惹き付けられちゃうキュート&セクシーな女の子。甘酸っぱい初恋を思い出すような、やんちゃでおませな男の子。 みんなが知ってる・見たことある。日本の「カワイイ♡」を作ったあのイラストが、そのままお洋服になりました! 身につけるだけできっと世界がキラキラして見える、そんな『水森亜土の世界。』で、「カワイイ!」を楽しんでくださいね

『オチビサンの洋服』

オチビサンの洋服。

『オチビサンの洋服』

『オチビサンの洋服』

「働きマン」「さくらん」などのヒット作で知られる漫画家・安野モヨコがAERAで連載している「オチビサン」。 豆粒町に住む主人公オチビサン、ナゼニとパンくい、おじい達との愉快でほのぼのとした日々や、四季の移ろい…。 ポショワール(紙版画)という手法で描かれた「オチビサン」は、くっきりとした線に少しレトロな色彩で、世界の美しさ、素晴らしさ、ゆったりとした時間の大切さをわたしたちに教えてくれます。 そんな「オチビサン」を、STARtedで具現化しました。

クソガキ

オトナのクソガキが着たい、【おおきなコドモ】服。

クソガキ

クソガキ

まず、世の女性の大半が口にする通りオトコはいつまでたっても『ガキ』です。 もれなく僕もそれに相当します。 特に好きなものに関してはそこに『クソ』がついた『ガキ』に戻ります。 それは純粋無垢ともいえる、好きなものごとに没頭している姿であり童心。 オトコにとってはまさに愛すべき、クソガキです。 好きなことに没頭できるなんて、ある種オトコのロマンです。 僕が提案するのはそんなすてきなオトナの『クソガキ』が着られる、 キッズ柄のデザインのクソガキ服。 子供心を忘れない、それでいて自由なスタイルを提案したいと思います。 目指すはかわいい女の子の服装より、自由でポップにかわいらしく。 そんな自由な服を作ったいきたいと思います。

ICHI

愛犬家のためのファッションブランド。

ICHI

ICHI

毎日する愛犬との散歩。 歩いてお散歩。 自転車でお散歩。 晴れの日だけ。 晴れでも雨でもお散歩。 みなさんどんなお洋服でお散歩していますか? わたしはたかがお散歩でもオシャレがしたいタイプの人間です。 でももちろん汚れるのはイヤ。 それでもジャージで外は歩きたくない…! ICHIはそんな愛犬家さんたちのためのファッションブランドです。 せっかく素敵な愛犬と歩くんですもん。 自分自身も素敵でありたくないですか? 動き易い。洗い易い。たくさん遊んでも傷つかない丈夫な生地。 そしてなによりかっこいい!可愛い!そんなお洋服を提供させていただきます。 愛犬たちの素敵なお洋服もデザインしていきたいです。

新しい形

D-FORECAST

今までに見たことのないような新しい形でラフさを大事にして、それであって少し変わったスタイルでお洒落な服になればと考えています。 腰パンの進化型と言えばいいのでしょうか…。 いき過ぎた腰パンはさすがに反感を買うのは分かりますが、少しズボンを下げるスタイルは私はかっこよく思います。でもやはりパンツを見せるのは汚ならしく不評です。そこでこのブランドのズボンはパンツを見せるのではなく1つ...

メディアに掲載されました